ここから本文です

【巨人】ドラ2畠、5回0封5K公式戦初勝利!交流戦明け1軍合流も

6/9(金) 6:04配信

スポーツ報知

◆イースタン・リーグ 巨人7―2西武(8日・ジャイアンツ)

 巨人のドラフト2位右腕・畠世周(はたけ・せいしゅう)投手(23)=近大=が8日、イースタン・西武戦(G球場)で先発し、5回を68球1安打無失点の快投で公式戦初勝利を挙げた。右肩の疲労により、5月9日の同ロッテ戦(ロッテ)以来の先発も、最速は151キロをマークし「しっかり腕を振って投げられた」と振り返った。交流戦明けの1軍昇格に向け、上々の再出発を果たした。

 剛速球がうなりを上げた。3回2死には藤沢のバットを直球で2度折るほどの威力で圧倒。「精度を上げていかないと」と課題にしていた変化球で緩急をつけ5奪三振でデビューから14回2/3連続無失点を継続。2軍では来週に100球、7回以上をめどに先発する予定で、結果を残せば交流戦明けに昇格となる。「誰もから、上がって当然と思われるような結果を残して(1軍に)行きたい」と背番号28。1軍の救世主となるため、万全の態勢を整えていく。(原島 海)

最終更新:6/9(金) 21:25
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 17:00