ここから本文です

【NBA】身柄拘束のサンダーE.カンターの父親が釈放

6/8(木) 15:48配信

ISM

 オクラホマシティ・サンダーのトルコ出身センター、エネス・カンターの父親が釈放されたことが分かった。現地メディアの報道をもとに、米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが現地7日に伝えている。

 カンターの父親メフメト・カンター氏は、トルコのエルドアン大統領の政敵である米国在住のスラム指導者フェトゥラ・ギュレン師との繋がりについて、一連の捜査で警察に身柄を拘束されていた。

 トルコの『ドアン通信社』によれば、大学教授のメフメト・カンター氏は7日、5日間の拘束後、定期的に警察署に出頭することを条件に釈放された。

 カンターは、エルドアン大統領が昨夏の軍事クーデター未遂の首謀者とみなしているギュレン師への支持を表明している。このことが原因で、メフメト氏とカンターは絶縁状態にあるとされている。

 カンターは先月20日、ルーマニアで、トルコ政府からパスポートを無効化されたことが判明し、空港で足止め。米国の役人の協力で、米国に帰国することができたと話していた。

最終更新:6/8(木) 15:48
ISM