ここから本文です

磯山さやか、自身のボディは「いつでもベスト!」

6/8(木) 17:45配信

オリコン

 タレントの磯山さやか、お笑いコンビ・U字工事が8日、SHIBUYA109イベントスクエアで行われた『~アクロボールで願いが叶いますように~PILOT アクロボール Star Festival』イベントに登壇。磯山はこの日のために特注で制作された織姫の衣装を披露した。イベント中には、なめらかに書けるボールペンにかけて、「下半期はなめらかな恋がしたい」と改めて決意を語った。

【写真】常に“ベストなボディ”を保つ磯山さやかのキュートな織姫姿

 短冊にボールペンで願い事を書くことを通じて、パイロットの油性ボールペン『アクロボール』のなめらかな書き味を体験してもらうことを趣旨とした本イベント。ステージには短冊を結びつけるための笹の葉も設置されるなど、会場はひとあし早い七夕ムードに包まれた。

 渋谷を歩く若い観客が見守る中、ステージに登壇した磯山は「今まで織姫の衣装を着たことがなくて。装飾もかわいい」とご機嫌な様子。そしてこの日は磯山に加え、お笑いコンビU字工事の福田薫が彦星の衣装を、益子卓郎がステージに設置された神社の神主の衣装をそれぞれ身にまとい、イベントに参加。渋谷のど真ん中で開催されたイベントについて、「渋谷のド真ん中の109でイベントをやるというのは夢のよう。なかなかなめらかに来ることができないんです。足がすくんじゃって」と益子が語れば、磯山も「わたしも地方出身なので、わたしが女子高生の頃に憧れていた109でイベントができるなんて不思議。コスチュームもかわいいし、楽しいです」と笑顔を見せた。

 短冊に願い事を書くことになり、磯山は“なめらかな書き味”のボールペン『アクロボール』にあやかって、「なめらかな恋愛ができますように」と願掛け。「34歳になるんですけど、彼氏が欲しい、恋愛したいです」と切なる思いを語ると、「恋愛はなめらかにいかないですね。U字工事の2人なら全然平気なんですけど、好きな男子がいると、ドキドキしちゃって。緊張して、うまく話せなくなるんですけど、もういい大人なんで、スムーズになめらかに恋愛ができるようになりたい」と願いを語った。

 イベント終了後に行われた囲み取材でも、「恋愛でも、アクロボールのような、なめらかさを目指したい」としみじみ語った磯山。「なかなか恋愛が難しくて。付き合う前にふられたりとか、私があきらめてしまったりとか。でもこういうのは勢いだと思うんで、出会ってスンと付き合える感じがいいですね」と理想を語るひと幕も。

 また、磯山といえば、キュートなルックスとは裏腹なグラマラスボディが人気を集めているが、そのことを指摘されると「(スタイル維持は)難しいところですが、ちょうどいいところでいけたらなと思っています。たまにネットでも『磯山、激太り!』と書かれることがあるので、そう書かせないように。常になめらかボディでいられるように。2017年後半もキープしたい」と決意のコメント。ちなみに現在の体形は「いい感じです。いつだってベストです。むくんで見えるだけですよ」と笑ってみせた。

最終更新:6/8(木) 17:45
オリコン