ここから本文です

新グラビア女王候補・仲村美海、デート風グラビアでビキニ姿を披露

6/9(金) 11:30配信

オリコン

 新人グラドルの仲村美海(24)が、8日発売の『週刊ヤングジャンプ』28号(集英社)の巻末グラビアに登場。人生で2回目となる水着グラビアに挑戦し、恥じらいと初々しさを感じさせながらも、セクシーなポーズと表情を次々に披露した。

【写真】白肌まぶしい!ビーチでスレンダーボディを披露した仲村美海

 宮崎出身の仲村は、美容系の専門学校に進学するために18歳で上京し、ヘアメイクの仕事に興味を持っていたところ、昨年夏、芸能プロダクションにスカウトされ、事務所に所属。今年4月に『週刊プレイボーイ』でデビューを果たすと、“新グラビア女王の筆頭候補”と一気に話題を集めた。

 今回のグラビアのテーマは「二人っきりの初・一泊二日デート」。距離感の近さを感じさせる無邪気な表情を見せながら、全ページにわたってビキニや背中を大きく露出したワンピースなどをまとい、身長158・バスト86・ウエスト59・ヒップ88センチというグラビア映えするスレンダー巨乳ボディを堂々と開放した。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、18歳の新人タレント・澤北るなが大抜てき。身長162・バスト82・ウエスト58・ヒップ82という最強セクシーボディで、『ヤンジャン』最大のシンデレラストーリーの第一歩を刻んでいる。

 同号の巻頭カラー漫画は、坂本拓氏の「潔癖男子!青山くん」。

最終更新:6/9(金) 12:17
オリコン