ここから本文です

齋藤学、憧れのWWEフィン・ベイラーと対談実現

6/8(木) 22:38配信

オリコン

 Jリーグ・横浜の齋藤学選手が、かねてから憧れを公言してきた米プロレス団体・WWEのフィン・ベイラーとの対談が8日、実現した。

 ベイラーはかつて、新日本プロレスのリングで「プリンス・デヴィット」の名で活躍。2014年から活躍の場をWWEに移し、ユニバーサル王者になるなどトップスターとして団体をリードしている。

 そんなベイラーとWWEのファンを公言してきた齋藤選手。2016年の「Jリーグベストイレブン」に選ばれた翌日、なんとベイラーから「Jリーグベストイレブン、おめでとう」と祝福のツイートが届き、齋藤選手も「これは、これは、嬉しすぎるツイート。朝から興奮」と感動をつぶやいていた。

 そんなエピソードを持つ2人が、この日ついに初対面。今月末のWWE両国大会のPRのため来日中のベイラーは、前回のPPV「エクストリーム・ルールズ」で着用した自身のジャケット、齋藤選手は横浜F・マリノスのユニフォームをそれぞれプレゼント交換して親交を深めた。

 齋藤選手は「こんな貴重なプレゼントを貰えるなんてすごくビックリしたし、今日は本当に会えて、プレゼント以上に会えたことが僕にとって大きなプレゼントになりました」と感激し、ベイラーも「日本に来て忙しい1日だったけど、齋藤選手に会ってユニフォームをプレゼントしてもらって、多くのファンにも会えて今回の旅がとても良いものになったよ」と対談を喜んだ。

 この対談の模様は、動画配信サービス「DAZN」で後日配信される。

最終更新:6/8(木) 22:38
オリコン