ここから本文です

【GOLF】L.トンプソンはS.ペターセン、L.サラスと同組 

6/8(木) 14:00配信

ISM

 現地時間8日、カナダのホイッスル・ベアーGCを舞台に開幕する米女子ツアーのマニュライフLPGAクラシックを前に予選ラウンドのペアリングが発表された。

 日本でも有名なレクシー・トンプソン(米)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)、リゼット・サラス(米)が同組となった。トンプソンは今季キングスミル選手権で優勝、2勝目を狙い試合に臨む。ペターセンは2015年に今大会を制し通算15勝目を挙げたが、それ以降優勝からは遠ざかっている。勝利を手にするためにはパッティングの調子次第というところ。

 世界ランク1位はもう目の前のアリヤ・ジュダヌガーン(タイ)は同ランク6位のフォン・シャンシャン(中)、地元カナダ出身のブルック・ヘンダーソンとプレーすることとなった。シャンシャンは2週前のLPGAボルヴィック選手権を優勝、今季2勝目を目指す。ジュダヌガーンは平均ポイント0.01差で現在世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)を追っている。コは今大会欠場の為、結果次第ではジュダヌガーンが世界No.1になるだろう。

 その他、世界ランク5位のチョン・インジ(韓)は昨季覇者のキャロライン・マッソン(独)、アンジェラ・スタンフォード(米)とのペアリング。また、日本から出場する上原彩子はエイミー・ヤン(韓)、ギャビー・ロペス(メキシコ)と同組、畑岡奈紗は ルシアン・リー(ブラジル)、シャノン・フィッシュ(米)と同じ組で回ることとなった。

最終更新:6/8(木) 14:00
ISM