ここから本文です

羽島の名所走ってPR ラッピングトラック運行

6/8(木) 8:23配信

岐阜新聞Web

 岐阜県羽島市に本社を置く運送会社「佐藤産業」(同市堀津町)が、市内の観光名所などをPRするラッピングトラックを走らせている。
 同社の佐藤要社長が発案。4トントラックのコンテナ側面に竹鼻別院の藤棚や美濃竹鼻まつりの山車、同市ゆかりの円空の仏像など、市観光協会から提供された写真6枚を印刷した。ゴールデンウイーク明けから東海地方を中心に走行している。
 同市竹鼻町丸の内の市図書館前で、同協会の会員らに披露。佐藤裕昭常務(39)は「走行中、沿道の歩行者が写真を撮ってくれるなど反応はある。羽島の名を広められれば」と語った。

岐阜新聞社

最終更新:6/8(木) 10:57
岐阜新聞Web