ここから本文です

映画『セッション』を東西Zeppで「ライヴ絶響上映」 8月に一夜限り

6/8(木) 15:42配信

CINRA.NET

上映イベント『夏休特別企画、音楽映画「セッション / WHIPLASH」一夜限りのライヴ絶響上映X@Zepp東阪』が、8月2日に東京・お台場のZepp DiverCity、大阪・Zepp Nambaで開催される。

【もっと画像を見る(5枚)】

同イベントは、Zepp DiverCityおよびZepp Nambaの音響システムと、4Kに対応した映写機、縦9メートル、横15メートルのスクリーンを用いたライブ映画の上映イベント『ライヴ絶響上映』のスピンオフ企画『ライヴ絶響上映X』の第1弾。ジャズドラマーを目指して名門音楽学校に入学したニーマンと、伝説の鬼教師フレッチャーの関係性を描いたデイミアン・チャゼル監督の『セッション』を上映する。

当日は各会場とも2回上映が行なわれる。チケットの先行予約は7月2日まで受付中。一般販売は7月6日15:00からスタート。

CINRA.NET

最終更新:6/8(木) 15:42
CINRA.NET