ここから本文です

清水の郷・美郷町 涼を求めてニテコ清水へ/秋田

6/8(木) 10:47配信

CNA秋田ケーブルテレビ

CNA秋田ケーブルテレビ

日に日に暑さが増してきました。ここ秋田県には、とてもきれいな水で知られる場所があります。

今日は仙北郡(せんぼくぐん)の美郷町六郷(みさとちょうろくごう)にやってきました。この場所について、「清水と森の里」美郷案内人の後藤貴子さんに案内していただきます。

・この「ニテコ清水」について

「六郷は昔から百清水の町と言われていました。その中のひとつが、このニテコ清水。名前がちょっと変わっていますが、由来はアイヌ語のニタイコツ(森の中のきれいな水溜り)からきています」

・六郷に清水が多い理由

「六郷の地形が関係しています。奥羽山脈を源とする川が何百年、何千年の間に氾濫を繰り返し、山から平地に向かい、ちょうど扇を広げたような扇状地という地形を形作りました。土の中を流れてきた清水が、標高40~45メートルのところで地表に現れたのが清水だと言われています」

「ニテコ清水の売りは、流しそうめん・白玉・鯉(こい)料理・冷奴・仁手古サイダーと盛りだくさんです。ぜひ、いらしてください。お待ちしております。」

CNA秋田ケーブルテレビ