ここから本文です

東京五輪「個人で金」 卓球・石川選手 優勝報告

6/8(木) 7:02配信

日本農業新聞

 ドイツで行われた卓球の世界選手権個人戦の混合ダブルスで、日本勢として48年ぶりの優勝を果たした石川佳純選手が7日帰国し、所属するJA全農に報告に訪れた。

 東京・大手町のJAビルで出迎えた全農の中野吉實会長は花束と米、果物を贈り、「大逆転での優勝だった。東京五輪でもぜひ金メダルを」と激励。石川選手は「今度はシングルスで金メダルを取りたいという気持ちが強くなった。一番大きな目標の五輪に向かって努力したい」と語り、一層の活躍を誓った。

日本農業新聞

最終更新:6/8(木) 7:02
日本農業新聞