ここから本文です

ケーブルレスッ!ERATOの左右分離型BluetoothイヤホンAPOLLO 7s

6/8(木) 12:17配信

Stereo Sound ONLINE

本体を充電できる専用ケースが付属

 バリュートレードから、米国ERATO(エラート)のBluetoothイヤホン「APOLLO 7s」が6月16日に発売される。価格は3万6880円(税別)。

 本機は、左右間にケーブルのない、完全分離型が特徴のBluetoothイヤホン。グレー、シルバー、ローズゴールド、ブラックの4色を揃える。

 APOLLO 7sは、昨年9月に登場した「APOLLO 7」の上位機。7sの特徴は独自の「ERATOSURROUND」技術を採用した点で、オリジナルのDSPや本体内のアコースティックチャンバーの調整により、「サウンド空間の距離感を再構築した3Dサラウンドが楽しめる」と同社では説明している。サラウンド効果は、音楽を再生していない状態でリモコンボタンを4回押すことで3D/ワイド3D/3Dオフを切り替えられる。

 ドライバーはφ5.8mmダイナミック型を搭載。コーデックはSBC、AAC、aptXに対応する。また、ハウジング部は汗やシャワーなどの水滴にも強い防水性能を備え、スポーツ時にも利用できるという。

 ハウジング内蔵のバッテリーは、左右それぞれ2.5時間の充電で、3時間の連続音楽再生が可能。なお、本機の充電はバッテリー内蔵のアルミ製専用ケースに収めて行なう。ケースは2.5時間でフル充電され、APOLLO 7sを約2回分チャージできる。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/8(木) 12:17
Stereo Sound ONLINE