ここから本文です

星観荘(富士山6合目)ISO取得 山小屋で初

6/8(木) 15:44配信 有料

山梨日日新聞

 富士山6合目の山小屋「里見平★星観荘」(井上昇さん経営)は、環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証を取得した。国内の山小屋では初めて。…山小屋から出るごみや灰、排水の処理手順、宿泊客対応などをマニュアルに定め、作業記録を残し、従業員に徹底する。国際的に知名度のある認証取得で、国内外から訪れる登山客に環境保全に取り組む姿勢をPRする。
 富士山が世界文化遺産に登録され、国内外の観光客が増える中、環境保全に取り組む姿勢をより明確に打ち出そうと、昨秋から認証取得に向けた整備を進めてきた。
 今年5月に受けた審査では、全てのごみを麓に降ろす体制や調理場、トイレの排水浄化システムが整っているか、発電に使う軽油が適切に管理されているか、従業員教育の仕組み、災害訓練の実施状況などについて問われ、全てクリアしたという。
 今後の事業計画では、発電機の軽油使用量を毎年1%削減する目標を掲げた。今夏から1日1~2時間発電機を停止させ、環境負荷の軽減に取り組む。
 日本適合性認定協会(東京)によると、国内でISO14001を取得した山小屋は初めてという。井上さんは「認証取得は従業員のさらなる意識向上につながる。環境負荷軽減の取り組みを継続し、富士山の環境保全と登山客の満足度向上につなげたい」と話している。本文:1,014文字 この記事の続きをお読みいただくには、世界遺産「富士山」 on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    486円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:6/15(木) 16:23
山梨日日新聞