ここから本文です

日産エクストレイル マイチェン!オーテックカスタム2モデル発表…19インチ専用アルミホイール採用など

6/8(木) 10:14配信

オートックワン

日産の関連会社のオーテックジャパンは、エクストレイルのマイナーチェンジにあわせ、「モード・プレミア」、「エクストリーマーX」をマイナーチェンジし、6月8日より発売した。

>>オーテックがカスタマイズしたエクストレイルを写真でチェック!

価格(消費税込)は、モード・プレミア307万1520円~366万5520円、エクストリーマーXが298万2960円~328万3200円。

さらに新商品「助手席スライドアップシート」を設定し7月下旬より販売する。

価格(消費税非課税)は、282万5000円~333万4000円。

モード・プレミア、エクストリーマーX、助手席スライドアップシートも、同一車線自動運転技術「プロパイロット」を、基準車同様にオプション設定している。

エクストレイル モード・プレミア

エクストレイル モード・プレミアは、エクストレイルの持つタフな性能はそのままに、エクステリアやインテリアの質感を高めたモデルである。

今回のマイナーチェンジでは、エクステリアにアクセントとしてメタル調塗装を施すなど、デザインを一新したことでスタイリッシュかつ洗練された上質さを表現したほか、エクストレイル唯一となる19インチの専用アルミホイールの採用や、専用デュアルエキゾーストマフラーのデザインを変更したことで、より都会的で優美な印象に仕上げた。

また、インテリアカラーでは、オーテック30周年記念車で好評だったブラックの本革シートを新たに採用。加えてシートやステアリングをストーンホワイトとブラックでコーディネートしたハイコントラストインテリアを設定した。

さらにボディカラーにガーネットレッド(CP)、プレミアムコロナオレンジ(PM)を新たに設定したほか、全席クイックコンフォートヒーター付シートやPTC素子ヒーター、SRSサイドエアバッグ&SRSカーテンエアバッグを標準装備した。

▽特別装備

モード・プレミア/モード・プレミア ハイコントラストインテリア共通

・専用フロントバンパー(メタル調フィニッシュ)

・フォグランプ

・専用フルカラードエクステリア(カラードホイールアーチガーニッシュ、カラードドアモール、カラードサイドシルガーニッシュ、フルカラードリアバンパー)

・専用リアバンパーフィニッシャー(メタル調フィニッシュ)

・サイドターンランプ付電動格納式リモコンドアミラー(メタル調フィニッシュ)

・専用デュアルエキゾーストマフラー

・専用19インチアルミホイール&225/55R19タイヤ

・ブラックレザーシート

・レザー調インストパネル(ソフトパッド)

・ピアノブラック調フィニッシャー(ドアトリム<フロント・リア>)

・全席クイックコンフォートヒーター付シート

・PTC素子ヒーター(ガソリン車)

・SRSサイドエアバッグ&SRSカーテンエアバッグ

・カーペットインテリア(フロア/ラゲッジ/ラゲッジボード)

<オーテック扱いオプション>

・フロントマーカーLED(ハイブリッド車は標準装備)

モード・プレミア ハイコントラストインテリア特別装備

・ストーンホワイトレザーシート

・本革巻ステアリング(専用色)

・LEDヘッドランプ+インテリジェントオートライトシステム(ハイブリッド車はベース車に標準装備)

・フロントマーカーLED(モード・プレミアのオーテック扱いオプションと同一品)

▽ボディカラー

ブリリアントホワイトパール(3コートパール)、ガーネットレッド(カラークリアパール)、プレミアムコロナオレンジ(パールメタリック)、ダークメタルグレー(メタリック)、ダイヤモンドブラック(パール)

1/2ページ

最終更新:6/8(木) 11:18
オートックワン