ここから本文です

GP3ハンガロリンクテスト2日目:福住仁嶺がトップタイムをマーク。チームはトップ3独占

6/8(木) 9:23配信

motorsport.com 日本版

 GP3のインシーズンテストがハンガリーのブダペスト郊外にあるハンガロリンクで行われ、2日目は福住仁嶺がトップタイムをマーク。トップ3までをチームメイトが独占した。

【写真】開幕戦バルセロナのレース1で優勝し、表彰台の中央に日の丸を掲げた福住

 開幕戦バルセロナのレース1で勝利し、現在ポイントリーダーとなっている福住は、テスト2日目の午前中のセッション終盤に2日間のテストの総合ベストタイムである1分31秒943をマークした。

 福住のチームメイトでルノーF1アカデミーのメンバー、ジャック・エイトケンは初日トップタイムを記録したメルセデスの育成ドライバー、ジョージ・ラッセル(ARTグランプリ)を上回ったが、福住には0.06秒及ばなかった。そのラッセルもエイトケンの0.015秒差につけており、チームメイト同士が僅差でトップ3を独占した。

 開幕戦バルセロナのレース1、2ともに3位に入り、ランキング2位につけているアレジオ・ロランディ(Jenzer)は10番手タイム。福住よりも0.4秒以上遅いタイムだった。

 元F1ドライバーのジャン・アレジの息子のジュリアーノ・アレジは、初日16番手タイムだったものの、2日目は7番手タイムをマーク。トライデントのチームメイト、8番手ドリアン・ボコラッチを上回った。

 GP3の次のラウンドは、7月7~9日に開催されるF1オーストリアGPのサポートレースとして、レッドブル・リンクで行われる。

Alex Kalinauckas