ここから本文です

意外と知られていない日産キューブパトカーの存在…!ミニカーになって登場

6/8(木) 12:09配信

オートックワン

600台の限定生産

現在小型のパトカーと言えば、スズキ スイフトやトヨタ パッソなどが多く使われているが、大分県警察では日産のキューブ(Z12)も数台配備しており、全国的にも珍しい小型警察車両である。

フォトギャラリー>>色んな角度からキューブのパトカーを見る

そんなキューブパトカーが、ヒコセブンのオリジナルブランド「RAI’S」からダイキャスト製1/43スケール(約9cm)のミニカーになって登場。6月6日より予約開始された。価格は6480円(消費税込)。

1/43 日産 キューブ (Z12) 2012 大分県警察所轄署小型警ら車両

今回発売する「1/43 日産 キューブ (Z12) 2012 大分県警察所轄署小型警ら車両」は、ブーメラン型赤色灯、グリル中央の警察マーク、そしてボディ側面とリアの県警文字など、実際の仕様を忠実に再現している。

なお、ユーロアンテナは市販車では車体後方に付くが、この車両では運転席上部に付いている。


◇詳細

予約開始日:2017年6月6日

発売予定:2017年7月下旬~8月

価格:6480円(消費税込)

サイズ:(W)150mm x (D)70mm x (H)68mm *透明ケース付

ボディ材質:ダイキャスト(亜鉛合金)

最終更新:6/8(木) 12:09
オートックワン

Yahoo!ニュースからのお知らせ