ここから本文です

ミュージカル初挑戦のスギちゃん、“ろくでもない”本名での出演に不安感

6/8(木) 9:00配信

AbemaTIMES

 お笑いタレントのスギちゃんがミュージカルに初挑戦する。

 お笑い芸人のスギちゃんらが6月5日、ミュージカルコメディ「キス・ミー・ケイト」の製作発表会見に出席した。同じギャング役を演じる太川陽介の推薦で出演が決まったそうで、太川は「スギちゃんの名前がプロデューサーの方から出たときに、芝居も歌も、踊りもほめてないんですけど、人間性いいですよって言ったらキャスティング決まったみたい」と笑いながら出演の背景を語った。

 同じ事務所の先輩である太川からのお墨付きをもらったスギちゃんも「太川さんの一声というか、言っていただいて、それでやらせていただいて、バーターですよ」とコメントし、笑いを誘った。

 また、今回の舞台では慣れ親しんだ芸名ではなく、本名の杉山英司で出演することで不安もあるそうだ。スギちゃんは、「本名がダメで改名してTV出させてもらったのに、本名に戻っちゃったらやべえじゃねえかと。ろくでもない名前(杉山英司)なんですって画数からしたら。芸能に一番向いてない名前らしくて。それでまた参戦するというのが怖いんですけど」と語った。また、豪華キャストとの共演で披露する歌や踊りについては、「最初どうなるかと思ったんですけど、皆さんに教えていただいた事を学んでいくたびに、ちょっと飛躍的に伸びていますね」と答え、会場の笑いを誘った。

(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:6/8(木) 9:00
AbemaTIMES