ここから本文です

ハレプ、19歳オスタペンコら 全仏OP準決勝<女子テニス>

6/8(木) 16:07配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は8日、第2シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)と第3シードのS・ハレプ(ルーマニア)、第30シードのT・バシンスキー(スイス)と世界ランク47位のJ・オスタペンコ(ラトビア)の女子シングルス準決勝が行われる。

【プリスコバvsハレプ 1ポイント速報】

プリスコバとハレプは今回が6度目の対戦で、ハレプの4勝1敗。クレーコートでは初の顔合わせとなる。

準々決勝で、プリスコバは第28シードのC・ガルシア(フランス)にストレート、ハレプは第5シードのE・スイトリナ(ウクライナ)に逆転勝ちで4強入りを果たした。

両者の試合は、フィリップ・シャトリエの第3試合に組まれている。

一方、バシンスキーとオスタペンコは今回が初対戦。

バシンスキーは、準々決勝で第13シードのK・ムラデノヴィック(フランス)をストレートで下して2年ぶり2度目のベスト4へ進出。

また、19歳のオスタペンコはノーシードでここまで勝ち上がっており、準々決勝では元世界ランク1位で第11シードのC・ウォズニアッキ(デンマーク)を逆転で破って四大大会初の4強入りを果たしている。

両者の試合は、フィリップ・シャトリエの第2試合に組まれた。

tennis365.net

最終更新:6/8(木) 16:07
tennis365.net