ここから本文です

ユーヴェに欧州の栄冠を! アッレグリ監督、契約延長で「再挑戦するための土台を作り上げたい」

6/8(木) 18:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ユヴェントスと2020年まで契約延長したアッレグリ監督

ユヴェントスは7日、チームの指揮官を務めているマッシミリアーノ・アッレグリ監督との契約を延長したことを発表した。なお、新たな契約は2020年6月30日までとなっている。

現在49歳のアッレグリ監督は、アントニオ・コンテ現チェルシー監督の後任として2014年夏にユヴェントスの指揮官に就任。初年度となる2014-15シーズンから3年連続で国内2冠を達成しており、チームを史上初のセリエA6連覇とコッパ・イタリア3連覇へ導いた。そして、バルセロナに敗れた2014-15シーズンに続いて、今季は2年ぶりにチャンピオンズリーグ決勝進出を果たしたが、王者レアル・マドリードに敗れ、悲願の欧州制覇はまたしてもお預けとなっている。いくつかのビッグクラブがイタリアで手腕を発揮するアッレグリ監督を狙っており、今夏の退団も噂されていたが、ユヴェントスは契約延長に無事こぎつけた。

そんなアッレグリ監督は自身の公式Twitterを通して「一緒に旅を続けられることが幸せだ。再挑戦するための土台を作り上げたい!」と喜びと意気込みを綴っている。

はたして、アッレグリ監督は悲願である欧州の栄光をユヴェントスへもたらすことができるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/