ここから本文です

12連敗中の巨人、ドラ4ルーキー池田が3回途中7失点KO…3回に満塁弾被弾

6/8(木) 19:05配信

Full-Count

3回を終えて西武に7点リード許す

 12連敗中の巨人が8日の敵地西武戦でドラフト4位ルーキー池田駿投手を先発マウンドに送ったが、3回途中7安打7失点で降板した。

 初回に1点を先制されると3回1死満塁からタイムリー内野安打2本で2点を失い、さらに外崎に満塁弾を被弾。この時点でKOとなった。打線も3回まで沈黙しており、3回を終えて0-7とリードを許している。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/8(木) 19:05
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/22(水) 1:20