ここから本文です

GDP下方修正で東証反落

6/8(木) 18:51配信

ホウドウキョク

8日の東京株式市場は小幅に反落した。
8日の東京市場、朝方は、外国為替が円安に振れたことで、平均株価は小幅に値上がりした。
しかし、内閣府が発表した、1月から3月までのGDP(国内総生産)の改定値が下方修正されたことなどから、反落した。
結局、平均株価の終値は、7日より、75円36銭安い、1万9,909円26銭で取引を終えた。

最終更新:6/8(木) 18:51
ホウドウキョク