ここから本文です

七夕まつりで挙式を 催し最終日、10組募集

6/8(木) 12:42配信

カナロコ by 神奈川新聞

 平塚の夏の風物詩、「湘南ひらつか七夕まつり」(7月7~9日)の最終日に、メイン会場となる湘南スターモール商店街(平塚市)で人前結婚式を挙げるカップル10組を募集している。

 同商店街振興組合が主催し、平塚青年会議所(JC)が共催する「七夕ウエディング」は、織り姫とひこ星が出会うとされる七夕にちなんで企画され、ことしで6回目を迎える。イベント当日は竹飾りなどで彩られたメインストリートを新郎新婦が特設ステージのある「紅谷町まちかど広場」まで歩き、大勢の観光客らに見守られながら挙式する。

 参加費は7万円(税込み)だが、貸衣装や美容メーク一式(新婦のみ)、七夕結婚証明書のプレゼント、記念写真といった総額40万円相当のサービスを受けられる。同組合の常盤卓嗣理事長は「新郎新婦はもちろん、子連れの『パパママ婚』や、これまで式を挙げられなかった方々にも参加してもらい、祭りとともに平塚を愛する家族が増えてくれたら」と話している。

 6月13日締め切り。応募者多数の場合は抽選となる。問い合わせは、平塚JC電話0463(21)6474。