ここから本文です

ロバート秋山扮するクリエイターが大阪に、2ショット撮影会も

6/8(木) 6:00配信

Lmaga.jp

お笑い芸人のロバート・秋山竜次がさまざまなクリエイターに扮する連載企画『クリエイターズ・ファイル』の展覧会が、8日から「梅田ロフト」(大阪市北区)で開催。初日には世界的ファッションデザイナー・YOKO FUCHIGAMI、9日には天才子役・上杉みちが来場し、イベントをおこなう。

【写真】大阪限定「YOKO FUCHIGAMI手帳型モバイルケース」のヒョウ柄

ロバート秋山本人にも関わらず「この人秋山に似すぎ」とSNSで拡散されるなど、実際にいそうな人物を研究し尽くしたロバート秋山のなりきりぶりが話題となり、東京「池袋パルコ」で開催された際には45000人以上の入場者数を記録したというこの展覧会。クリエイターのポートレートはもちろん、上杉みちくんと写真が撮れる遠近法撮影セットや、まったく妥協を許さないトータル・ウェディング・プロデューサー・揚江美子が肌身離さず付けているインカムなど、体験型コーナーも充実。さらに大阪会場では展示内容がグレードアップし、宇宙飛行士・草野伸也の「無重力写真」や、ワードパティシエ・竜斎雲の「書」など新たな展示が盛りだくさんとなり、総勢30組のクリエイターが集結する。

大阪会場限定グッズとして、東京で人気だった「YOKO FUCHIGAMI手帳型モバイルケース」には、ヒョウ柄デザインが新登場。またクリエイターたちと一緒に写真が撮れる記念撮影フォトブース(スマホ保存可)も出現するので、好きなクリエイターとともに写ってSNSにアップすれば、注目されること間違いナシだ。また、8日の16時からは、YOKO FUCHIGAMIと握手&2ショット写真撮影会(先着150名)が、9日の13時からは上杉みちのカレンダー「日めくり みちくんといっしょ。」サイン会&2ショット撮影会(先着100名)を開催。どちらもイベント当日の午前10時30分より展示会場に入場したイベント参加希望者に、整理券が先着順に配布される。展覧会は7月3日まで。

最終更新:6/8(木) 6:00
Lmaga.jp