ここから本文です

保育所の新設、定期便就航で振興図る 中城湾新港地区協議会が県に要請

6/8(木) 11:40配信

沖縄タイムス

 中城湾新港地区協議会(名護宏雄会長)は8日、県庁に浦崎唯昭副知事を訪ね、新港地区内での保育施設の設置や定期船の就航など振興策の実施を要請した。

 同席した島袋俊夫うるま市長は、新港地区内に立地する企業が増加していることを説明し「(地区内には)子どもを抱えて働く女性も増えている。女性の社会進出のためにも保育所の設置を」と要望した。

 浦崎副知事は「県全体の発展のためにも中城湾港の発展は重要。みなさんと協力して進めていきたい」と検討する考えを示した。

最終更新:6/8(木) 11:40
沖縄タイムス