ここから本文です

球宴ファン投票、セ捕手部門で阪神・梅野抜き巨人・小林がトップに

6/8(木) 16:13配信

ベースボールキング

 5月16日から始まった「マイナビオールスターゲーム2017」の出場選手を決めるファン投票。6月8日時点の結果が発表され、セ・リーグ捕手部門で、小林誠司が梅野隆太郎を抜き、1位になった。

 5月22日に最初の中間結果が発表されてから、セ・リーグ捕手部門では阪神の梅野が首位を守ってきたが、8日、巨人の小林が15万5684票を集めて梅野の15万3294票を2390票上回り、トップに躍り出た。

 なお、巨人の選手は先発投手部門で菅野智之、中継投手部門でマシソン、遊撃手部門で坂本勇人がそれぞれトップとなっている。

 また、西武の秋山翔吾が23万220票で全体の首位となっている。

 ファン投票は、18日(日)まで受け付けており、最終結果は6月26日(月)に発表。監督選抜を含む全メンバーの発表は7月3日(月)に発表される予定となっている。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 11:50