ここから本文です

梅雨に備え一斉点検 金沢河川国道事務所水位、雨量観測所巡る

6/8(木) 16:14配信

北國新聞社

 国土交通省金沢河川国道事務所は8日、梅雨に備え、南加賀地域の河川沿いに設置された水位と雨量の観測所の一斉点検を始めた。初日は職員6人が手取川の下流域と支川に当たる尾添(おぞう)川流域の14カ所を巡り、機器の設置状況や稼働状況などを確認した。

 白山市美川永代町の美川雨量観測所では、職員が機器の断線やごみの有無などを調べた。9日は梯(かけはし)川流域、12日は手取川ダムと手取川上流域で点検を行う。

北國新聞社

最終更新:6/8(木) 16:14
北國新聞社