ここから本文です

早稲田大が新入部員17名を発表。東福岡MF鍬先祐弥、U-17W杯出場の東京朝鮮FW梁賢柱ら

6/8(木) 17:31配信

ゲキサカ

 関東大学2部リーグで17年シーズンを戦っている名門・早稲田大が今月、17年度の新入部員を発表した(関東大学サッカー連盟協力)。

 東福岡高の1ボランチとして15年度全国2冠を勝ち取ったMF鍬先祐弥(16年日本高校選抜)や、U-17北朝鮮代表として15年U-17W杯に出場しているFW梁賢柱が進学。梁と、U-17日本代表歴を持つGK千田奎斗(横浜F・マリノスユース)、下級生時から三菱養和SCユースの守備の柱を担ったCB杉山耕二、そして駒澤大高の守護神として2年連続で全国高校選手権8強を経験しているGK鈴木怜はすでに登録メンバー入りを果たしている。

 また、2年時に日本クラブユース選手権(U-18)大会優勝を経験しているDF坂本寛之とDF阿部隼人(横浜F・マリノスユース)、15年国体で神奈川県選抜の主将として全国制覇を経験しているCB工藤泰平(日大藤沢高)、浦和レッズユースの守護神、GK山田晃士も早大に加入した。

 そのほか、昨年の日本クラブユース選手権4強の松本山雅FC U-18MF山崎昂、京都橘高の守備の要・CB清水駿、GK谷口智洋(近大和歌山高)、DF山中龍祐(桐蔭学園高)、MF小野寺拓海(専修大北上高)、MF金田佑耶(早稲田実高)、MF中野陽太(桐光学園高)、FW中山尚英(日章学園高)も新入部員リストに名を連ねている。


以下、早稲田大の17年度新入部員
▽GK
鈴木怜(駒澤大高)
谷口智洋(近大和歌山高)
千田奎斗(横浜F・マリノスユース)
山田晃士(浦和レッズユース)

▽DF
工藤泰平(日大藤沢高)
坂本寛之(横浜F・マリノスユース)
清水駿(京都橘高)
杉山耕二(三菱養和SCユース)
山中龍祐(桐蔭学園高)
阿部隼人(横浜F・マリノスユース)

▽MF
小野寺拓海(専修大北上高)
金田佑耶(早稲田実高)
鍬先祐弥(東福岡高)
中野陽太(桐光学園高)
山崎昂(松本山雅FC U-18)

▽FW
中山尚英(日章学園高)
梁賢柱(東京朝鮮高)

※関東大学サッカー連盟の協力により、同オフィシャルサイト(http://www.jufa-kanto.jp/)で発表されたリストを随時掲載致します。なお、大学によっては一般入学等によって新入部員が増える可能性があります。また諸事情により、公表されない大学もあります。

最終更新:6/8(木) 17:31
ゲキサカ