ここから本文です

初選出のA代表で過ごす日々…中村航輔「少しずつ前に進んている」

6/8(木) 18:33配信

ゲキサカ

 A代表初選出の日本代表GK中村航輔。7日のキリンチャレンジ杯シリア戦では、初めてベンチでA代表の試合を体感し、「一歩踏み出せたかなと思います」と振り返った。

 試合は前半をスコアレスで折り返すと、後半3分にセットプレーの流れからシリアが先制。同13分にDF長友佑都のグラウンダーのクロスをMF今野泰幸が蹴り込んで同点に追い付いたものの、その後スコアは動かずに1-1の引き分けに終わった。

「結果が求められる場所なので、勝てれば良かったです」と話した中村だが、「でも、やはりイラク戦が重要なので、そこに向かっていければいいと思う」と13日に行われるロシアW杯最終予選イラク戦に視線を移した。

 シリア戦はベンチで見守ったものの、「少しずつ前に進めていると思う」と一歩ずつ歩を進めている実感があり、この経験を「自分の成長につなげていかないといけない」とさらなる成長を誓った。

最終更新:6/8(木) 18:33
ゲキサカ