ここから本文です

グロース氏:米市場のリスク、08年の金融危機前以来で最も高い水準

6/8(木) 0:55配信

Bloomberg

ビル・グロース氏は、米国市場のリスクは、2008年の金融危機前以来で最も高い水準にあるとの見方を示した。投資家が利益獲得の見込みに対して大きなコストを払っているためだという。同氏はジャナス・ヘンダーソン・グローバル・アンコンストレインド・ボンド・ファンド(運用資産20億ドル=約2190億円)を運用する。

グロース氏は7日、ニューヨークでのブルームバーグ主催のイベントで「『安く買って高く売る』ではなく、高く買ってあとは運に任せている」と述べた。

金融当局による低金利やマイナス金利政策は、資産価格を人為的に押し上げている一方で実体経済にほとんど成長をもたらさず、個人の貯蓄や銀行、保険会社にも悪影響を及ぼしていると、グロース氏は指摘した。

原題:Bill Gross Says Market Risk Is Highest Since Before 2008 Crisis(抜粋)

John Gittelsohn, Erik Schatzker

最終更新:6/8(木) 0:55
Bloomberg