ここから本文です

Fear, and Loathing in Las Vegas、「バズリズム」で地上波音楽番組初出演

6/9(金) 18:24配信

CDジャーナル

 4月にサンボマスターやWANIMAを迎えて開催した自主イベント〈MEGA VEGAS〉がソールドアウトとなり、台湾〈MEGAPORT FES〉と上海〈STRAWBERRY FEST〉の両海外フェスでメイン・ステージのヘッドライナーを務めるなど破竹の勢いのFear, and Loathing in Las Vegasが、6月14日(水)にワーナーミュージック・ジャパン移籍第1弾シングル「SHINE」(WPCL-12672 1,000円 + 税)をリリース。発売に合わせ、6月16日(金)放送の日本テレビ系「バズリズム」に出演します。地上波歌番組への出演は今回が初。

 昨年11月に神奈川・横浜アリーナで開催された「バズリズム」主催のライヴ・イベント〈バズリズムライヴ 2016〉にいきものがかり、back numberらと共に出演し、圧倒的なパフォーマンスで異彩を放ったFear, and Loathing in Las Vegas。番組では「SHINE」の演奏に加え、貴重なトークも予定。

 シングルは、次作と連動した応募券やジャケットのステッカー、シリアルコードくじの“3大封入特典”付き。シリアルコードくじの商品には、「メンバー賞」(各2名)、「オリジナル・フードタオル」(100名)、「オリジナル・キーホルダー」(200名)が用意されています。また、シングル発売日の6月14日には、ワンマン・ライヴが東京・渋谷 WWW Xで開催されるほか、〈SUMMER SONIC 2017〉〈SWEET LOVE SHOWER 2017〉などの大型フェスにも出演が決定。詳細はオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:6/9(金) 18:24
CDジャーナル