ここから本文です

夏を先取り♪空に浮かぶビーチ“ソラノビーチ Books&Cafe”に海の家がオープン<星野リゾート リゾナーレ熱海>

6/9(金) 9:03配信

伊豆新聞

 熱海市の高台、「星野リゾート リゾナーレ熱海」の最上階にある“ソラノビーチ Book&Cafe”。白い砂が一面に敷き詰められ、一年中南国ビーチ気分を味わうことができる同ブックカフェは、その立地から「空に浮かぶビーチ」と呼ばれ、夜の利用に年齢制限を設けるなど、より大人が楽しめるくつろぎ空間となっている。

【森に浮かんでいるみたい】「森の空中基地 くすくす」

 「梅雨の期間中も快適に過ごしてほしい」と“真夏の先取り”をテーマに6月1日~7月14日の期間限定でオープンした「海の家」は、ボートや浮輪、ハンモックなどを配置し、思わず写真を撮りたくなるような風景を演出。

 ミントの清涼感が心地よい「オーシャンブルーモヒート」や、熱海名産のシトラスを使用した「シトラスパンチボウル」を飲めば、ますます盛り上がる夏気分。週末にはウクレレの生演奏もある。

 また、フロア中心にあるブックシェルフには、海をテーマにした写真集など約600冊の本が並び、自由に閲覧できる。

 オススメは熱海の美しい夜景を見ながらのバータイム。グラス片手に過ごす静かな時間は、熱海の夜の最高の思い出になることだろう。

◎ソラノビーチ Book&Cafe 海の家

◆開催期間:2017年6月1日(木)~7月14日(金)

◆料金:無料

◎限定ドリンクの販売(オーシャンブルーモヒート、シトラスパンチボウル)

◆期間:2017年6月1日(木)~7月14日(金)

◆時間:午前10時~午後11時

◎ウクレレの生演奏

◆2017年6月1日(木)~7月14日(金)の土曜・日曜

◆時間:午後7時半~8時、午後9時~9時半

◆料金:無料

◆施設名:星野リゾート リゾナーレ熱海

◆住所:熱海市水口町2-13-1

◆電話:0570-073-055

※注)「ソラノビーチ Books&Cafe」の利用は宿泊者のみ

最終更新:6/9(金) 9:13
伊豆新聞