ここから本文です

ボーイングの17年5月、納入56機 受注13機 737 MAX、マリンド・エアに2機

6/9(金) 15:11配信

Aviation Wire

 ボーイングの2017年5月の引き渡しは56機(前年同月71機)、受注は13機(125機)だった。

 引き渡しの内訳は737が36機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(0機)、777が6機(9機)、787が12機(14機)だった。

 737は36機中2機が737 MAXで、マレーシアのマリンド・エア(MXD/OD)に引き渡した。日本の航空会社では、日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)に737-800を1機引き渡した。

 787は12機中9機が787-9だった。日本の航空会社への引き渡しはなかった。

 受注は737が3機(前年同月124機)、747が0機(0機)、767が0機(0機)、777が0機(1機)、787が10機(0機)だった。

 737は匿名顧客から737-800を3機受注。787はすべて787-9で、カナダのウエストジェット(WJA/WS)から10機受注した。

Yusuke KOHASE

最終更新:6/9(金) 15:11
Aviation Wire