ここから本文です

コロンビアのムニョスら4人が首位 岩田は149位と出遅れ

6/9(金) 9:33配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇フェデックス セントジュードクラシック 初日(8日)◇TPCサウスウインド(テネシー州)◇7244yd(パー70)

【写真】引退決意の宮里藍を囲む大ギャラリー

例年と比べソフトなコンディションにより好スコアが続出した大会初日。6アンダーでマット・エブリー、スコット・ブラウン、スチュワート・シンク、セバスチャン・ムニョス(コロンビア)の4人が首位に並んだ。

ムニョスは、昨年ウェブドットコムツアーで1勝を挙げて賞金ランキング22位となり、今季からPGAツアーに参戦している24歳。2015年にプロ転向した新顔だ。

5アンダーの5位には、シャール・シュワルツェル(南アフリカ)とマット・ジョーンズ(オーストラリア)の2人。4アンダーの7位にレティーフ・グーセン(南アフリカ)とチェズ・リービーがつけている。

フィル・ミケルソンは1アンダー29位。アダム・スコット(オーストラリア)は1オーバー65位。日本から唯一出場している岩田寛は、7オーバー149位と大きく出遅れた。