ここから本文です

<松本潤>主演ドラマのシーズン2放送が決定 新ヒロインに木村文乃

6/9(金) 12:00配信

まんたんウェブ

 人気グループ「嵐」の松本潤さん主演のドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」(TBS系)のシーズン2が2018年1月から放送されることが9日、明らかになった。また、新ヒロインとして木村文乃さんが出演することも併せて発表された。松本さんは「またこのチームで作品を作れることに興奮しています」とコメントしている。

【写真特集】松本潤、前作では「自信作です!」と宣言

 「99.9-刑事専門弁護士-」は、有罪率99.9%という刑事弁護の世界を舞台に、逆転不可能な状況の中、残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求しようとする刑事専門弁護士たちの活躍を描いたドラマ。「半沢直樹」「下町ロケット」などヒット作を生み出してきたTBS系日曜9時の「日曜劇場」枠で、2016年4月に放送された。松本さんが主人公の超型破りな若手弁護士・深山大翔(みやま・ひろと)を演じ、深山とチームを組む敏腕弁護士・佐田篤弘役で香川照之さんが出演した。シーズン1のヒロインは榮倉奈々さんが演じていたが、シーズン2では元裁判官の弁護士・尾崎舞子役で木村さんが出演する。

 松本さんは「深山大翔という人は僕にとって思い入れのあるキャラクターです。全スタッフで細部にまでこだわり、楽しんで撮影していた日々を思い出します。香川照之さん演じる佐田先生をはじめ、個性豊かなキャラクターたちとの再会が待ち遠しいです」とシーズン2への思いを語り、初共演の木村さんについては「また、木村文乃さんとは初めて共演させていただきます。新たな共演者の皆様にも楽しんでいただける現場を一緒に作れたらうれしいです」とコメントしている。

 香川さんは「熱かったあの撮影がもう帰ってくるのか、と喜びを禁じ得ません」と喜びのコメントを寄せ、木村さんは「とても人気のある作品で、なおかつ前作から引き続き出演される皆さんの中に飛び込ませていただく形になるので、早々になじみつつ、またいいスパイスになれるようまい進します」と話している。

 

 ドラマは、2018年1月から毎週日曜午後9時に放送。

最終更新:6/9(金) 12:04
まんたんウェブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ