ここから本文です

車上狙い 被害300万円 静岡県東・中部で97件、捜査終結

6/9(金) 7:45配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 沼津、御殿場、富士、富士宮の4署と県警刑事企画課、捜査3課の合同捜査班は8日、窃盗罪で起訴され公判中の富士市依田橋、トラック運転手の男(41)、沼津市植田、無職の男(30)の両被告が、県東・中部で計97件の車上狙いなどを繰り返していたことを裏付け、捜査を終結したと発表した。被害総額は約300万円とみられる。

 沼津署によると、2人は2016年10月から17年2月まで、沼津市や長泉町などの駐車場に停車中の乗用車から現金計約70万円やカーナビなど約600点(230万円相当)を盗んだとされる。

 ガラスを割る専用の道具で窓ガラスを割り、盗みを繰り返していたという。

静岡新聞社