ここから本文です

小出恵介 明石家さんま初プロデュースドラマ「Jimmy」も放送中止か

6/9(金) 6:02配信

デイリースポーツ

 NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」やドラマ「ROOKIES」などに出演した俳優の小出恵介(33)が、17歳の女子高校生との飲酒と淫行により、無期限活動停止処分となったことが8日、所属事務所のアミューズから発表された。

 小出はNetflixで配信されるドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」に出演しているが、関係者は「今後の放送については協議中です」とした。同作はタレントの明石家さんま(61)初プロデュースドラマ。ジミー大西(53)の半生を描いており、小出はさんま役を演じている。すでに影響もでており、この日ジミーが出席して、行われる予定だったさんまの原作本「Jimmy」のお渡し会は中止。ドラマの放送も中止になる可能性が高そうだ。