ここから本文です

伊豆の国道、50メートル崩壊 水道管損傷、断水も

6/9(金) 7:48配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 8日午前11時半ごろ、伊豆市下船原の国道136号で、道路が約50メートルにわたり幅2メートル程度、深さ3メートル程度崩壊した。けが人はいなかった。

 市によると、崩壊により水道管が損傷し、下船原地区の住宅や寮など約90軒で断水が発生した。

 現場は2車線道路で、崩壊した前後の路面にもひび割れが発生している。

 県沼津土木事務所は周辺の約150メートル区間で片側交互通行の規制を行っている。

 崩壊した現場の近くでは新設するバイパス道路の工事が行われていた。同事務所が原因を調べている。

静岡新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ