ここから本文です

メッシが37億円で4つ星高級ホテルを購入…バルセロナ近郊の地中海沿岸リゾート地に

6/9(金) 12:11配信

GOAL

バルセロナに所属するアルゼンチン代表のFWリオネル・メッシが4つ星のラグジュアリーホテルを購入した。スペイン紙『エル・パイス』が8日、報じている。

昨年7月には、レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドが故郷ポルトガルのマデイラ諸島に豪華ホテルをオープンしたことで知られているが、ついにメッシもホテル業界に進出した。

メッシはバルセロナから南へ40キロほどにある地中海沿岸のリゾート地、シッチェスの高級ホテルを購入した。シッチェスはメッシが住居を構えるカステイダフェルスからもそれほど遠くなく、自身の関連会社を通じて3000万ユーロ(約37億円)を投じて購入している。

ホテルは観光客で賑わうビーチから100メートルほどの位置にあり、2013年に建設されたものだ。部屋数は77室、そのうち5室はジュニアスイートルームで1室はスーペリアスイートとなっている。なおメッシのホテルへの投資は初めてとなるが、不動産への投資は過去にもあり、バルセロナ市内アシャンプラ地区の物件を所有している。

メッシは現在、所属先のバルセロナと2021年までの契約延長について交渉中だが、バルセロナ近郊のホテル購入は、これからもバロセロナに拠点を置き続けるというメッシの意思を表しているのかもしれない。

GOAL

最終更新:6/9(金) 12:11
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ