ここから本文です

綾瀬の2会場で「しょうぶまつり」 「カニ部長」も応援に駆け付ける /東京

6/9(金) 8:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 足立区綾瀬を中心としたエリアで6月3日・4日、「しょうぶまつり&世界の食広場」が今年も開催された。(足立経済新聞)

140種類のハナショウブが見頃を迎えた、しょうぶまつり

 140 種、8100株のハナショウブが見頃を迎えている、足立区立しょうぶ沼公園(足立区谷中2)と、世界20カ国の飲食ブースが出店する東綾瀬公園(東綾瀬3)の2会場で行われた。

 両日、会場を盛り上げようと足立発のゆるキャラ「カニ部長」も応援に駆け付けた。会場に到着するなり、子どもたちが次々と近寄り、たちまち撮影ラッシュに。男児からは、「挟まれても痛くないの?」と質問されたり、年配者からは「暑いのに大変ね」、「頑張れよ」と温かい声が寄せられた。

 応援に行ったはずなのに、逆に地域の人たちに励まされたカニ部長。地域活性を「確カニ!」し、足立区全体の魅力を紹介していく!」と意気込みを新たにした。

みんなの経済新聞ネットワーク

Yahoo!ニュースからのお知らせ