ここから本文です

ジョニー・デップ13度目の来日決定、「パイレーツ」新作キャストとともに

6/9(金) 5:00配信

映画ナタリー

ジョニー・デップが13度目の来日を果たすことがわかった。

約7カ月ぶりの来日となるデップは、主演作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」を引っさげ、キャストのブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラーリオとともに来日。6月20日に行われるジャパンプレミアに出席する。なおこのイベントには、日本語吹替版キャストである栗山千明と中川大志も参加する予定だ。

【写真】「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」本ポスタービジュアル(他10枚)

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5弾にあたる本作では、デップ演じるジャック・スパロウと“海の死神”サラザールとの戦いが描かれる。7月1日より全国ロードショー。



(c)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

最終更新:6/9(金) 5:00
映画ナタリー