ここから本文です

「銀魂」新予告に堂本剛のアクション、橋本環奈の鼻ほじ、吉沢亮のカブトムシ姿

6/9(金) 5:00配信

映画ナタリー

小栗旬が主演する「銀魂」の新たな予告編がYouTubeにて公開された。

空知英秋のマンガを福田雄一が実写化した「銀魂」は、パラレルワールドの江戸を舞台としたアクションエンタテインメント。劇中では主人公・坂田銀時が、万事屋の仲間である志村新八や神楽とともに、“紅色の妖刀”を持つ辻斬り事件の調査に挑む。そんな中、宇宙人・天人(あまんと)との攘夷戦争で白夜叉と恐れられた銀時の過去や、かつての盟友・高杉晋助の思惑が交差し、銀時たちの身に危険が迫っていく。小栗が銀時を演じるほか、新八役で菅田将暉が、神楽役で橋本環奈が出演した。

【写真】「銀魂」(他39枚)

新八と神楽の「宇宙一バカな侍だコノヤロー!」というセリフからスタートするこの最新予告には、新井浩文扮する“人斬り似蔵”や、堂本剛演じる高杉と銀時のアクションが収められた。そんな緊張感のある場面が続いたあと、銀時の「カブト狩りじゃあ!」という雄叫びから雰囲気が一転。終盤には中村勘九郎演じる近藤勲が裸で疾走する場面や、神楽が白目をむいて鼻をほじる様子、吉沢亮扮する沖田総悟がカブトムシの着ぐるみを着た姿などが映し出される。

「銀魂」は7月14日より全国ロードショー。



(c)空知英秋/集英社 (c)2017「銀魂」製作委員会

最終更新:6/9(金) 5:00
映画ナタリー