ここから本文です

長渕剛、伝説の8・22に3年ぶり武道館「2か月しかねぇ、やっちまえって」

6/9(金) 6:04配信

スポーツ報知

 シンガー・ソングライターの長渕剛(60)が、8月22日に3年ぶりの日本武道館公演を開催することが8日、分かった。一夜限りのプレミアムライブになる。

 5年3か月ぶりの新アルバム「BLACK TRAIN」(8月16日発売)のお披露目の場が、音楽の聖地に決まった。「ダメもとで聞いたら、たまたま小屋があった。本当にたまたまなんだよ。(残り)2か月しかねぇぞ、やっちまえってね」。この8月22日といえば、15年に富士山麓のキャンプ施設「ふもとっぱら」(静岡・富士宮市)で10万人オールナイトライブを成功させた“伝説の日”。長渕は「同じ日にちだからね。運命だろう」と喜んだ。

 前作「Stay Alive」から5年の間に百数十曲を制作した。新アルバムには、その中から表題曲「BLACK TRAIN」、「Loser」など10曲を収録予定。「白地に赤という日本人のDNAに溶け込んだメロディーを探し当てようと。ピアノにもギターにも支配されない音。寝る前や朝起きた時、運動した後、体内から出てくるメロディーを大事にしようと思った」。社会的メッセージの強い作品になりそうで、「金権主義の中、お金が全てで順位が決められていく。自由に物も言えないし、達成感もない。国の管轄下で自由がなくなる中、そこに危険信号を鳴らすヤツがいない」と現代社会を憂う。

 ライブ当日、テレビで生放送を予定。長渕は「東京の夜空に夜汽車を走らせたいんだ。自分の画(え)を描いてそれを飾ったり。楽しいお祭りにしたい」。来年のツアー開催を模索中のため、武道館公演が2017年最初で最後のライブになる可能性もある。「さあ始動だ、動くぜ!といったものになる。『オマエら、こういう歌が聴きたかったろ?』という、問いかけのツアーを早くやりたいね」。音楽の聖地で1万人と拳を上げる。

最終更新:6/9(金) 6:04
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ