ここから本文です

レスター、シェイクスピア監督と契約延長 チームを立て直し残留果たす

6/9(金) 11:16配信

ISM

 レスター(イングランド)は現地時間8日、クレイグ・シェイクスピア監督(53)と新たに3年契約を結んだことを発表した。

 シェイクスピア監督は2月、クラウディオ・ラニエリ前監督の解任を受け、アシスタントコーチから暫定監督へと昇格。英国人監督としては初の就任後プレミアリーグ5連勝を飾り、17位と降格の危機に瀕していたチームを立て直し、12位でのプレミア残留を果たした。また、チャンピオンズリーグでもセビージャ(スペイン)を退け、チームをベスト8に導いた。

 レスターは3月に、シェイクスピア氏を正監督に昇格させ、シーズン終了まで指揮をとると発表していたが、これにより来季以降も引き続き同監督にチームを任せることになった。

 新契約締結に際し、シェイクスピア監督は「この新たな道を歩み続けること、このクラブや間近で成長を見てきたスタッフと引き続き仕事をすることは、私のキャリアにおいて非常にエキサイティングな機会だ」と述べている。(STATS-AP)

最終更新:6/9(金) 11:16
ISM