ここから本文です

藤森愛、新作MVを公開 “夢”を描いた2曲を映像で表現

6/9(金) 18:25配信

CDジャーナル

 シンガー・ソングライターの藤森愛が、「オムニバスMV」と題した新たなミュージック・ビデオをYouTubeにて公開。この映像は、4月末から5月にかけて期間限定で無料配信を実施した最新音源「あきらめてゆくこと」と「無責任なこの世界で」の世界観を描いたもので、2曲に共通する“夢”というメッセージがより強く伝わる内容となっています。

 MVについて藤森愛は「〈あきらめてゆくこと〉と〈無責任なこの世界で〉をレコーディングしていた時に、意図して作ったわけでもなく、制作時期も違うにも関わらず、まるでこの2曲のストーリーが繋がっているかのように感じました。そこでMVを繋げて一つの作品にしようという初めての試みをしました。当時目指していた漫画家という諦めた夢と、ミュージシャンとして今追いかけている夢という私のリアルを織り交ぜつつ、夢を追いかける人の背中を少しでも押せる曲になって欲しいという想いを込めました」とコメントしています。

 藤森愛は、8月20日(日)に初の北海道ライヴとなる、はこだてグリーンプラザで開催される〈ON THE STREET 2017 IN HAKODATE〉への出演を控えており、また11月4日(土)には岐阜・美濃加茂市で行われる〈minokamo HIME ROCK 2017〉に出演。矢井田 瞳、南壽あさ子、関取 花、矢野絢子らと共演します。

最終更新:6/9(金) 18:25
CDジャーナル