ここから本文です

山下達郎、『COME ALONG』シリーズの最新作『COME ALONG 3』をリリース

6/9(金) 18:25配信

CDジャーナル

 山下達郎がコンピレショーン・シリーズ『COME ALONG』の最新作『COME ALONG 3』(WPCL-12690 2,200円 + 税)を、8月2日(水)にリリース。

 『COME ALONG』シリーズは、「LET'S DANCE BABY」「WINDY LADY」「潮騒」など、夏を感じる山下の楽曲の合間に、ハワイにあるという架空のラジオ局のDJに扮した小林克也によるMCが挿入されるリゾート向けコンピレーション・シリーズ。当初はプロモーション用に制作されたものの、ファンからの要望で初作を1980年にカセット限定で発売。その後LP、CD化され、84年には第2弾『COME ALONG 2』がリリースされています。

 シリーズ第3弾となる『COME ALONG 3』には、昨年リリースされたシングル「CHEER UP! THE SUMMER」をはじめ、「高気圧ガール」「踊ろよ、フィッシュ」「THE THEME FROM BIG WAVE」といった開放的な楽曲や、メランコリックな「さよなら夏の日」などのサマー・チューンを収録。DJを小林克也、ジャケットのイラストをシリーズ過去2作や『フォー・ユー』のジャケットも手がけたイラストレーター・鈴木英人が担当しています。

 本作のリリースに際し小林は「手に私の詩や物語。耳に日本の宝、Tatsuroの名作。これぞ新しい時代のCDのありかた。おいでトリップしよう!come along」とコメントを寄せています。なお、本作のリリースを記念して、ワーナーミュージック・ダイレクトでアナログサイズジャケット付きの限定盤が数量限定で発売される予定です。詳しくはオフィシャル・サイトをご覧ください。

最終更新:6/9(金) 18:25
CDジャーナル