ここから本文です

柏レイソルGK中村航輔が5月のJ1月間MVP受賞…「首位に導くセービング」で納得の初選出

6/9(金) 20:27配信

GOAL

Jリーグは9日、5月度の「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP」を発表した。J1の受賞者は柏レイソルに所属するGK中村航輔が選ばれた。

各月の明治安田生命J1・J2リーグにおいて最も活躍した選手を表彰する「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP」。受賞選手には賞金として、J1は30 万円、J2は20 万円が授与される。

中村は5月に行われた第10節から第13節までの全4試合に出場し、そのうち2試合を完封。チームの連勝に大きく貢献した。

選出について、Jリーグ選考委員会は「5 月の4試合に全勝し、18クラブ中最も勝ち点を積み上げた柏レイソルの好調の要因を語るうえで、ゴールを守る中村航輔選手の存在感、そして決定的な危機を救った数々のプレーは欠かすことができないと言える。元来の俊敏性に加え、研ぎ澄まされた集中力で試合に臨むことでプレーやボールの行方の読みに優れ、常に正面で受けられるポジショニングでボールに反応。同選手のセービングがチームに勢いをつけただけでなく、若いチームをけん引するリーダーシップも発揮した。チームを首位に導くセービングと存在感は、J1全クラブの中でも際立ち、高い評価を受けて初選出となった」と首位を走るチームの原動力になっていることを選出理由として挙げた。

GOAL

最終更新:6/9(金) 20:27
GOAL