ここから本文です

阪堺電車「モ501形車就役60周年記念乗車券」、路面電車まつりで先行発売 /大阪

6/9(金) 12:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 路面電車の阪堺電気軌道(阪堺電車)が6月12日、「モ501形車就役60周年記念乗車券」4種を発売する。(あべの経済新聞)

モ501形車就役60周年記念乗車券

 1957(昭和32)年に運行開始したモ501形車。カルダン駆動・多段式総括制御の新鋭車だったという。阪堺電車では現在でも5両が運行しており、乗車券は国内初の空気バネ台車を採用した車両が今年就役60周年を迎えたことを記念して企画。同社では、日本で現役最古の車両「モ161形車」と「モ501形車」のラバーキーホルダー(500円)も同日に発売する。

 同乗車券は、天王寺駅前・新今宮駅前・我孫子道・浜寺駅前の乗車券発売所で販売するほか、本社(通信販売のみ)で扱う。価格は各210円。

 阪堺電車は我孫子道車庫(大阪市住吉区清水丘)で6月10日、「第19回 路面電車まつり」を開催。会場で同乗車券を先行発売する。

みんなの経済新聞ネットワーク