ここから本文です

#BOOWY0807 の謎が明らかに

6/9(金) 12:14配信

BARKS

BOOWYが1987年に行なった伝説的ライブ<“GIGS” CASE OF BOOWY>の全演奏曲目を収録したライブアルバムが、2017年8月7日にリリースされる。

◆『

<“GIGS” CASE OF BOOWY>とは、1987年7月31日の神戸ポートピア・ワールド記念ホールと8月7日の横浜文化体育館で、“BOOWYのレパートリー全てを演奏する”というコンセプトのもと、2夜限定で行われたライブ。4時間にもおよぶそのパフォーマンスは同年10月5日にビデオで計27曲が発表され、2001年にはCDアルバム化。1987年12月24日に解散宣言をしたBOOWYにとって、“最強のライブバンド”であることを実証した伝説のライブと言われている。

2007年12月24日に『“GIGS” CASE OF BOOWY COMPLETE』として、両日に演奏した楽曲(両日で78曲分)を1日分、39曲に編集した作品が発売されたが、今作で初めて両日に演奏された全78曲を収録。2日分それぞれのセットリストを新たにトラック・ダウン、リマスタリングが施されている。

発売形態は『“GIGS” CASE OF BOOWY at Kobe』(CD2枚組)、『“GIGS” CASE OF BOOWY at Yokohama』(CD2枚組)、そして2作品を合わせたCD4枚組にTシャツとステッカーが封入された特製BOXの完全限定盤『“GIGS” CASE OF BOOWY -THE ORIGINAL-』の3形態。

この商品のティザー広告として6月2日から「BOOWY 20170807 #BOOWY0807」と書かれたポスターがJR高崎駅に掲出、公式サイトのトップ画面でも公開されていたが、これがSNSで話題となり、6月3日にはTwitterで日本のトレンドワード1位を獲得。テレビ、新聞、WEBメディアなども報じて大きな話題となっていた。

※BOOWY:2つ目の「O」の正式表記は「O」にストローク

商品情報
『“GIGS” CASE OF BOOWY at Kobe』(CD2枚組)
2017年8月7日(月)発売
UPCY-7336/7
3,241円(税抜)/3,500円(税込)
※1987年7月31日 神戸ポートピア・ワールド記念ホールにて収録

『“GIGS” CASE OF BOOWY at Yokohama』(CD2枚組)
2017年8月7日(月)発売
UPCY-7338/9
3,241円(税抜)/3,500円(税込)
※1987年8月7日 横浜文化体育館にて収録

『“GIGS” CASE OF BOOWY -THE ORIGINAL-』(CD4枚組+Tシャツ+ステッカー)【完全限定盤】
2017年8月7日(月)発売
UPCY-9704
8,000円(税抜)/8,640円(税込)
※特製BOX仕様
※神戸&横浜、すべての78曲収録 

[収録曲目(神戸、横浜ともにセットリストは共通)]
DISC 1
01. INTRODUCTION
02. IMAGE DOWN
03. BABY ACTION
04. RATS
05. MORAL
06. GIVE IT TO ME
07. "16"
08. THIS MOMENT
09. わがままジュリエット
10. BAD FEELING
11. LIKE A CHILD
12. OH! MY JULLY PartI
13. WORKING MAN
14. B・BLUE
15. TEENAGE EMOTION
16. LONDON GAME
17. NO.NEW YORK
18. DANCING IN THE PLEASURE LAND
19. ROUGE OF GRAY
20. RUNAWAY TRAIN

DISC 2
01. B・E・L・I・E・V・E
02. CLOUDY HEART
03. INSTANT LOVE
04. FUNNY-BOY
05. MY HONEY
06. LET'S THINK
07. 1994 -LABEL OF COMPLEX-
08. PLASTIC BOMB
09. MARIONETTE
10. RENDEZ-VOUS
11. SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS
12. ハイウェイに乗る前に
13. JUSTY
14. ホンキー・トンキー・クレイジー
15. DREAMIN'
16. BEAT SWEET
17. BLUE VACATION
18. ONLY YOU
19. ON MY BEAT

最終更新:6/9(金) 12:14
BARKS