ここから本文です

宮里が予選通過 県勢4人決勝Rへ サントリー女子ゴルフ

6/9(金) 18:58配信

琉球新報

 13位でこの日をスタートした県勢の山城奈々は68で回り、通算7アンダーに伸ばし、6位に浮上した。

 大城さつきは通算6アンダーの138で9位。川満陽香理は通算4アンダーの140で19位に入り、いずれも予選を通過した。

 比嘉真美子とアマチュアの新垣比菜(興南高出)は通算3オーバーの147、80位で予選落ちした。諸見里しのぶは左脇腹痛のため途中棄権した。

 スコアを3つ伸ばした辻梨恵がトータル10アンダーとし、単独首位を守った。1打差の2位タイにキム・ハヌル(韓国)と葭葉ルミ、2打差4位にペ・ヒギョン(韓国)が続いている。 【琉球新報電子版】
 女子ゴルフのサントリー・レディース第2日は9日、兵庫県六甲国際GC(6538ヤード、パー72)で行い、今季限りで現役引退を表明している宮里藍は74で回って通算イーブンパー、144の51位で予選を通過した。宮里は5月下旬の現役引退表明後の初戦。

琉球新報社

最終更新:6/9(金) 18:58
琉球新報