ここから本文です

英総選挙、賭け業者オッズでは次期首相巡り予想分かれる

6/9(金) 11:32配信

ロイター

[ロンドン 9日 ロイター] - 英総選挙でメイ首相率いる与党・保守党の獲得議席が過半数に届かない見込みとなっていることを受け、ブックメーカー(賭け業者)のオッズでは次期首相に現職のメイ氏がとどまるのか、野党・労働党のコービン党首が新たに就任するのか、予想が分かれている。

ベットフェアの予想オッズでは0105GMT(日本時間午前10時05分)前後までの約40分間、コービン氏が首相に就任する可能性が最も高いとみられていた。その後はメイ氏が首相にとどまるとの見方が再び優勢となった。

ラドブロークスでは、日本時間午前10時26分時点でコービン氏が首相に就任する可能性が最も高いとみられている。一方、パディー・パワーでは依然としてメイ氏が優勢となっている。

最終更新:6/11(日) 7:30
ロイター