ここから本文です

藍フィーバー 加熱の一途 ギャラリーは大会平日最多を更新の9400人

6/9(金) 11:41配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・サントリーレディース・第2日」(9日、六甲国際GC=パー72)

 フィーバーがさらに加速した。宮里藍(31)=サントリー=が今季限りでの現役引退を表明後、初出場となる大会。2日目は9405人のギャラリーが押し寄せ、平日の大会歴代最多を2000人以上更新した。

【写真】ギャラリーをかき分けるように歩く宮里藍

 これまでの最多は2009年大会2日目の7313人。昨年の2日目は6578人だった。8日にも大会初日最多を更新する6735人のギャラリーが来場した。

 宮里は鈴なりのギャラリーが見つめる中、午後12時24分に1番からスタート。前半のアウトを1バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの38で回り、スコアを2つ落として通算イーブンパーでインに入った。後半は13番までパーを並べている。初日は3バーディー、1ボギーの70で回り、22位だった。